冬太りを予防する法則

 

 

寒い冬到来の時期になりました。

寒いとどうしても家から出たくない、お布団からも出たくない・・・動きたくなくなります。

クリスマスや年末、お正月などイベントも多く、ついつい食べ過ぎてしまう季節でもあります。

 

ちょっと意識を変えて、冬太りしないカラダを上手に作りませんか?

 

まずは身体を冷やさない事が重要!

冷えは身体の欠航が悪くなるのでどうしても代謝が悪くなってしまいます。

なるべくカラダを冷やさないよう心掛けましょう!

お風呂もシャワーだけで終わらせるのではなくて、湯船に浸かって代謝を高めます。

運動不足になりがちな季節なので、代謝アップしましょうね。

 

食事にも気を使いましよう。

なるべくカラダを温める効果のある食材を取り入れること!

カラダを温める代表食材と言えば、「生姜」です。

生姜の効能は風邪予防、ダイエット効果、コレステロールの低下、鎮痛、抗菌、解毒、消化吸収能力ゃ免疫力を高めるなど、さまざまな効能の優秀な食材なのです。

お手軽で簡単に摂れる生姜湯はお薦めです。

 

そして出来るだけカラダを動かしましょう。ウォーキングやランニング、ジョギングといった有酸素運動が理想です。ただ、冬の運動は身体に負担がかかりやすいので屋内と屋外の気温差などを考えましょう。